海草填补

学生服(前作的)入手・装備的状态再度与間桐慎二对话、活动时间开始后間桐慎二常坐的生徒会室椅子に座っているときに話しかけると会話中だけ立った状態になり会話が終わるとまた座る。
この時話しかける方向が本人の真後ろに近いほど、座りなおすとき机のほうにめり込んで座る。

増えるワカメ

15F~少女の深層~で2つ目のパズルの区画をクリアしてから、道に座っているワカメに話しかける前に入口まで戻るとワカメがもう一人いる。話しかけると一応発言はするが何も起きない。

増えるボックス

943 名無しじゃなきゃダメなのぉ! sage 2013/04/02(火) 08:19:04.42 ID:W10qU904
アイテムボックス復活のやり方が確立できたので報告
ダンジョン内のセーブポイントでセーブできるだけ早く無駄な操作をしないでロード
右下のロードマークが出てる時にLボタンを押しながら四角ボタンを連打スティックを前に倒し続ける
ロードされた時キャラクターが本来ロードされた時の位置からずれていたら成功

キャス狐以外のサバでできるかは不明、暇な人がいたら検証頼む
これからカルナさんに去勢拳を四連発で叩き込んでくる
ゲームバランスが崩れるので使用は自己判断で

追記:ランサー含め各サーヴァントで使用可能

ロード後に歩けるタイミングではないのに足音がする
暗転中に調べるコマンドが出る
のどちらかもしくは両方で成功

ルーチンエラー

上記「増えるボックス」の使用によって起きるバグ。
特定のエネミーが通常の物とは異なった挙動を取るようになる。
一か所をウロウロしているタイプと、動かないように固定されているタイプに顕著に現れる。
前者は「MAPの一方向にズルズルと進み続ける」ことが多く、モノによっては「壁にめり込んでいる」。
後者は「あらぬ方向を向いている」、「こちらの接近を察知し、移動して近づいてくる」。移動速度は遅く範囲も狭いが、設置されている場所は大抵通らざるを得ない通路の場合が多いので、誘導次第で戦わずに抜けられる。

虚数空間へ

上記「増えるボックス」の使用によって起きるバグ。
その階層で「開けるとイベントで旧校舎に移動する」アイテムを復活させ、そのアイテムを再び入手すると、その時の主人公の高さですべての壁を透過するようになる。
これを起こしたとき、同じ高さにいる上記「ルーチンエラー」で一方向に移動し続けるエネミーも壁を透過して移動していく。
どうやら正確には「その時主人公が立っている高さの空間すべて」が「平面な床になる」模様。
なのでその高さから上下に向かっている坂は無視され、階層の出入り口にも入れない。(視点の変更だけはある程度行われる)
壁を透過できるため通常は侵入できないテクスチャの向こうまで行くことができる(当然0=黒しかないが)

例:6層のアーチャー戦後に入手できるチェスセット

当らない敵

7階のTRILL(扉の前の特殊エネミー)が襲い掛かってくるが坂道のせいで?当っても押してくるだけ
平らなところに行けばエンカウントする。

  • pc#comments,(reply,50)